めがね橋

スポット

午前7時半起床。

それから、少しグダグダして朝食を済ませ、部屋の窓から外の様子を見ると…ク…曇ってる。

しばらく、出動するか悩む…

天気はだんだん好転してくる予報。

「よし、いってみっか!!」

週末になるとどうしてもバイクに乗りたくなるワタシなのです。

決心して出発したのは、もう9時近かった。

足早に出発して18号から長野方面へ。うん、雨は降ってないが確実に路面は濡れてる…

「あちゃ〜、やめときゃよかったかな〜」

っといいつつ、一旦バイクに乗ってしまうと、「もっと走りたい、走りたい」という思いにかられる。

 

「へ!路面が濡れてるぐらいなんだってーの」

 

とりあえず「菅平」を抜けて、嬬恋方面へ行くことにした。

気持ちよく「菅平」を走ってると、なにやらものすごく霧がかかってきた。

と、同時に雨が…

そこそこ濡れる……

でも「菅平」をぬけると雨はすぐに止んだ。

 

「菅平ダム」で小休憩。

なにやら銅像があるので近ずく。

「う〜ん。たくましいね〜」

よし…

さっさと行こう。

144号に出て「嬬恋村」へ。それから146号から「軽井沢」方面へ。

それにしても軽井沢のあたりの道はよくわからん。

そしてナビでめがね橋を設定したのに、なぜか「碓氷バイパス」のほうに来てしまった。

「おー、まい、がっ!!」

気を取り直して、旧道の方へ。

 

「碓氷湖」になにやら観光客がいっぱいいたが、通り越し「めがね橋」へ。

12時30分到着。

だいたい3時間30分の道のり。

「ほーーー」

橋の上にも人がいるけど、どうやっていくんだろう?

裏側からも…

「お!ハーレーか?」

群馬に来たら天気が良くて、バイクもいっぱい走ってた。ここにもけっこうバイカーの方達が見物にきていらっしゃったです。

 

はい。目的達成したのでかえりましょう!

 

いや、それにしてもここまでの道中まだまだ紅葉がキレイでした。結構赤っぽい色づきが増えてイイ感じでしたよ。

 

ただ、やっぱり山はサブい!!

 

最後に地元の金谷山で一服。17時30分ぐらいだったけど、もうすっかり真っ暗でした。

必殺、自販機露光でパシャり!

本日の移動距離は340キロ。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました