楽天経済圏とはどんなもの!?

楽天

Photo by PriceMinister

楽天というとこれまで特に意識したことがなかった私ですが、楽天には様々なサービスがあり、この楽天のサービスを使うことでなかなかお得に生活できるとか、できないとか。

そんな楽天のサービスを使うとなぜお得になるんでしょうか?今回の記事ではそんな楽天のサービスについて、楽天経済圏といわれるようなサービスについての記事になります。

今回の記事では以下のことについて分かります。

  • 楽天についておさらい
  • 楽天SPUについて
  • 楽天のポイントについて

楽天についておさらい

楽天はネット関連のサービスを中心に展開している会社です。

楽天というと、カトキチはネットショッピングの「楽天市場」とプロ野球の「東北楽天」のイメージぐらいだったんですけど、実は他にも様々なサービスを展開しているんですね。

楽天のサービスまとめ

「楽天市場」 日本最大級のショッピングサイト

  • ファッション関係からデジタル家電、食品やインテリヤ
  • 、美容、健康、スポーツ用品にいたるまで幅広い商品を扱う

「楽天ブックス」 ネット書店

本、雑誌、洋書、電子書籍(Kobo)、DVD、ブルーレイ、ゲーム、音楽配信などを扱うネット書店。ちなみに楽天ブックスはいつでも送料無料。

「楽天ビック」 ビックカメラと楽天が運営する家電の総合サイト

ネットで取り置き、店舗で受け取りができるサービスがあり、対象エリアでは最短当日配送をかのうにしています。その他、大型家電の搬入、設置、リサイクル回収なども商品購入時に申し込む事がかのうです。

「ラクマ」 楽天のフリマサイト

ラクマは、2012年7月からサービスを開始したフリマアプリ「フリル」から生まれ変わったフリマアプリです。ヤフーでいうところのヤフオクですね。カトキチはまだ利用した事がないですが便利なサービスです。

「楽天トラベル」 オンライン旅行予約サイト

宿泊施設数は日本国内が33,000軒以上、海外が60,000前後で、日本国内の宿泊施設は第1位だそうで旅行、ホテル予約、航空券・レンタカー予約等がネットでおこなえます。

そして「ANA楽パック」「JAL楽パック」など楽天トラベルの宿泊施設を予約することにより、日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)のマイルが貯まります。

・他にも様々なサービスがあります

  • 楽天ペイ 楽天のネット決済を利用できる、インターネット決済代行サービス
  • 楽天RaCoupon(ラ・クーポン) オンライン割引クーポン
  • 楽天Pasha レシートを送信してポイントゲット
  • 楽天PointClub(ポイントクラブ) 貯めて使えるお得に活用できるポイントサービス
  • ReBates(リーベイツ) 楽天グループ外のブランド公式サイトや航空券・旅行予約サイトでもポイントを貯めることが出来るサービス
  • 楽天競馬 地方競馬全場の馬券予想や馬券購入機能に加え、投票・コミュニティ機能も提供
  • 楽天toto 最高6億円のチャンスをネットで購入
  • 楽天チケット 舞台、コンサート、スポーツ、その他イベントのチケット予約、購入

楽天サービス一覧https://www.rakuten.co.jp/sitemap/

特徴的なものが、これらのサービスを利用した場合ほとんどがポイントでユーザーに還元されるということです。

サービスを利用したユーザーはそのポイントを一元的に管理する事ができるので、そのポイントを使用する時もとても使い勝手が良いです。

普段カトキチが生活していて思うことは、色んなお店で買い物をするのですが、そのお店ごとにポイント付与をおこなっていてもポイントがそのお店でしか使えないといったことがあったりしますよね。

なので、カトキチ的にはそういうお店のポイントは利用してみようという気になりません。

その点、楽天ではそれぞれのサービスで付与されたポイントが楽天市場やお店で使えるので、ポイントシステムがより価値の高いシステムになっていると思います。

楽天経済圏というのは、これらのサービスを駆使して生活をより豊かに過ごしていくということなんでしょうね。

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)について

これは、楽天グループサービスを使えば使うほどお得になるというポイントシステムで、楽天市場のお買い物の還元率が最大16倍になります。

16倍というのは、16%の還元を受けられるという意味で、楽天市場で買い物をする時に楽天SPUによって最大16%オフで買い物ができるということなんですよね。

これはお得ですね。

で、このSPUというのは還元率の基礎数値のようなもので、普段の楽天サービスの利用度合いによって変わってきます。

より多く、様々な楽天サービスを使っている方が、より多くSPUの還元を受けられるという訳です。

基礎SPUを高めよう

楽天市場でより高い還元を受けられるSPUをなるべく最大化していくために、下記にあるような楽天のサービスを利用することで、高めることができます。

  • 楽天カード +2倍 楽天カードを利用して楽天市場でお買い物
  • 楽天ゴールド・プレミアムカード +2倍 楽天カード(ゴールド・プレミアムカード)を使って楽天市場でお買い物
  • 楽天銀行+楽天カード +1倍 楽天カードの利用分を楽天銀行から引き落とし
  • 楽天証券 +1倍 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)
  • 楽天モバイル +1倍 対象サービスをご契約
  • 楽天ひかり +1倍 対象サービスをご契約
  • 楽天の保険+楽天カード +1倍 「楽天の保険」の保険料を楽天カードでお支払い
  • 楽天でんき +0.5倍 ご加入&ご利用
  • 楽天トラベル +1倍 対象サービスを月5000以上ご予約し、対象期間のご利用
  • 楽天市場アプリ +0.5倍 楽天市場アプリでお買い物
  • 楽天ブックス +0.5倍 月1回1注文1,000円以上お買い物
  • 楽天Kobo +0.5倍 電子書籍を月1回1注文1,000以上お買い物
  • 楽天Pasha +0.5倍 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
  • 楽天ファッション +0.5倍 楽天ファッションアプリで、商品を月1回以上お買い物
  • 楽天TV・NBA Rakuten 1倍 NBA Rakuten もしくは楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」ご加入・契約更新
  • 楽天ビューティー 1倍 月1回3,000円以上ご利用

これらのサービスを全て利用すると最大で16倍ということになります。

最大16倍のSPUを全て獲得するとなると結構ハードルが高いですが、5、6倍程度でしたらすぐ誰にでも達成できると思います。

そして、毎月末日時点までに達成したSPUが、楽天市場での月初の買い物までさかのぼって適用される。

素晴らしい!!

これは当月に頑張って達成したSPUがその月に適用されるということなので、いいポイントです。

現在のカトキチが獲得しているSPU

  • 楽天カード +2倍
  • 楽天カード+楽天銀行 +2倍
  • 楽天証券 +1倍

これらを利用して5倍のSPUを現在獲得しています。

楽天カードも楽天銀行も初期費用は無料なのですぐに実践できますね。また、楽天カードを普段の買い物で使うことで、その買い物自体にポイントが付くので、ポイント獲得とSPUが上がる一石二鳥なので楽天カードはすぐにでも作っておきたいところです。

カトキチは楽天市場アプリも導入していますので、もう少しSPUを上げられるかなと思います。

今後は楽天モバイル、楽天保険、楽天ブックス、楽天Kobo、あたりを利用してさらに基礎SPU上げていこうかなと思います。

まとめ

今回の記事は楽天のサービス、楽天経済圏についての記事になりました。

まとめると、楽天経済圏というものはいかに普段の生活にかかる費用を、ポイントに変換して還元を受けるかということになると思います。

せっかく、こういうサービスがあるのに足を踏み入れてみないともったいないですよね。

なかなか経済も好転しないような世の中なので、こういったポイント活用が今後の生活に大きく響いてくるんじゃないかと日々思う、カトキチでした。

少しでも参考になれば幸いです。

Photo by PriceMinister

コメント

  1. […] 楽天経済圏の住人になろう!?この記事は楽天の経済圏、楽天のサービスを使うことでお得な還元が受けられるという内容です。楽天の様々なサービス、楽天SPUについて勉強していきた […]

タイトルとURLをコピーしました