iPhoneロック解除問題

[wc_box color=”inverse” text_align=”left”]iPhoneのロック解除問題でエドワード・スノーデン氏が発言[/wc_box]

スノーデン

iPhoneのロック解除強制をめぐるAppleとFBIのバトルが世界的に注目を集める中、エドワード・スノーデン氏がFBIの主張を「デタラメ」と一蹴しました。FBIの本当の目的は事件の捜査ではないことを匂わせる発言をしています。

情報源:http://iphone-mania.jp/news-105353/

 

エドワード・スノーデン氏は次いでこのように発言しています。

  • 「FBIの要求は本当のものではない」「FBIはロック解除を強制しなくてもデータを入手できる」
  • 「FBIは(ロック解除のための)『Appleだけが持つ技術』がある、と主張しているが、丁寧に言ってそれはデタラメだ」

要するに、FBIはAppleにバックドアを要求しなくてもロックを解除できる、と主張しているようです。

[wc_highlight color=”blue”]FBIによるバックドア要求、本当はテロ事件捜査とは別目的?[/wc_highlight]

スノーデン氏の主張どおりであれば、FBIがAppleに要求しているロック解除のための「特殊なソフトウェア」の本当の使い道は銃乱射テロ事件の捜査ではない他の目的、ということが考えられます。

[wc_box color=”secondary” text_align=”left”]

いったい捜査上目的以外の目的とはどんな事なんでしょうか?過去にもNSA(国家安全保障局)がアップルのサーバーに侵入していたようですし、iPhoneという媒体は今や僕の身近なとこで誰でも使っている端末であります。

エドワード・スノーデン氏にはその辺の事をもっとペラペラしゃべっていただきたい❗️

[/wc_box]

過去記事:iPhoneロック解除 1台で済まない?

過去記事:アップル VS FBI とトランプ氏

コメント

タイトルとURLをコピーしました