グーグルアドセンスの収益について

グーグル

Photo by quickonlinetips

先日グーグルアドセンスの広告を当ブログに設置できたのですが、実際の収益はどのようになるのでしょうか?

・どのような形になると報酬が発生するのか?

・1件の広告クリックで報酬はいくらになるのか?

これって気になりますよね!

今回の記事はグーグルアドセンスをブログで始めたいけど、実際の収益はどうなるの?ということについてのお話しになります。

グーグルアドセンスの報酬の発生条件と1クリックの報酬額

・報酬発生の条件は設置された広告をクリックされたり、広告が表示されたりすることで報酬が発生する。

・報酬額は数十円〜数百円と言われていて、アフィリエイトなどと比べて単価は安くなる。

実際に収益を発生させるには

グーグルアドセンス の平均単価は1クリック30円前後だそうですが、収益が8,000円以上にならないと自分の口座に振り込まれません。

支払いの基準額が8,000円に設定されているんですね。

ここでは実際に自分の口座にお金が振り込まれるにはどうなればいいか見てみましょう。

8000(基準額)÷30(平均1クリック単価)=266.666666 266クリックで8,000円到達

267クリック×30円=8010円 

ということで、アドセンス広告を267クリックしてもらって、ようやく10円の利益が出るということになります。

仮に500クリックされたとしたら、

500クリック×30円=15000円

15000円ー8000円=7000円

7,000円の利益ですね。

結構なハードルですね‥‥500クリックなんていけるのか!?カトキチは自信ないな〜

そもそも、ウェブページにおける広告のクリック率ってどの程度あるのでしょうか。500クリックといってもそれだけのクリックをしてもらうには、かなりのページビュー数が必要なんじゃないかと思います。

仮に、カトキチのブログを見てくれる人の中で広告をクリックしてくれる人が2割いたとすると‥‥

2500PV×0.2=500クリック

になります。

お!結構イケそうかも!!

現状、当ブログは全然2500PVには届いてないけども、コツコツとブログ運営していけば達成できなくもなさそうですね。

実際に報酬が1円でも発生するには

1400PV×0.2=280クリック

280×30円=8400円

8000(基準額)ー8400円=+400円

ということで、400円の報酬を発生させるのに、1400PV(ページビュー)ぐらいないといけません。

アドセンスをするメリット

  • 広告をクリックまたは表示させるだけで報酬発生
  • アフィリエイトのように記載する商品についてあれこれ紹介する必要も、商品を詳しく調べるために、商品を購入する必要もない
  • アフィリエイトの場合のようにリンク先の商品が売り切れなどによって、リンク切れしてしまうことがない
  • 自サイトのカテゴリーなどに合わせて、自動で広告を選んでくれる

アドセンスをするデメリット

  • 広告をブログを設置することによって、サイトの印象が変わってしまう
  • 支払い基準額の8,000円に到達しなければ、一切無駄!!
  • 独自ドメインを使用しなければならない
  • 自由に広告を撰ぶ事ができない

まとめ

なんとなく、グーグルアドセンス の報酬の仕組みはご理解いただけたでしょうか。

報酬の発生自体は広告をクリックされることで簡単に発生する仕組みになっていますが、報酬単価はアフィリエイトと比べると少し安く設定されています。

アドセンスには支払い基準額が設定されていて、8,000円を上まわらないと振り込みがされません。

実際に報酬が発生されるには、仮に、ページを訪れたユーザーの2割の人が広告をクリックしてくれると仮定した場合、1400PVで400円の報酬が発生します。

ということで、よりアドセンスで稼ぐためには、より多くのユーザーを自分のwebページに集客する必要があるということになります。

ブログで稼ぐということは、なかなか一気に稼ぐということはできませんが、地道にブログを育てていけばそれなりに報酬をゲットできそうな気がします。

今回は実際にサイトを訪れた人の2割の人が広告をクリックしてくれたという計算で説明しましたが、その割合が違えばまた大きく計算が変わってきます。実際にはもっと割合は低いんじゃないかとカトキチも考えてますが、今回は分かりやすく2割ということにしました。

とにかく今は頑張っていい記事を書きたいと思います。

そしてカトキチの収益は随時公開していきたいとも思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました