金正恩の母親は……っていうか、金様その髪型って何カット?

キム様キム様、如何でしょうか?今回の髪のカットの具合は?

金正恩

いやは〜、最近は本当に北のお朝鮮のミサイル攻撃の方がハゲしくなってますね〜
北のお朝鮮という国は本当に謎の多い国です。日本の隣国ですよあの国は…
21世紀になってもなお戦争戦争って、いったい何をやっとんじゃ!まったく。

「そんなことやってたら、もうすぐアメリカ様にぶっ潰されちゃよ〜」

っていうのが僕の周りや会社のしゃっちょうさんや、親の言う台詞です。ところが今まで僕たち日本人が思っていた北朝鮮という国は僕たちが思っていた国ではない可能性があるみたいーなんですね〜。

あら、不思議。

僕はまったく知りませんでした。

下の動画では金賢姫さんが宮根さんのインタビューを受けてますね。その中で横田めぐみさんに触れてます。

そして、横田めぐみさんは北朝鮮のロイヤルファミリーに入ったと言ってるんですが、字幕は「関わると」に変えられてまーーーす。

なぜでスカーーーー❗️

横田めぐみさんは金正日の正室………マジか!

いやいや、スンゴイ話ですなあ。本当なんでしょかね。でも、日本と北朝鮮が近づくってことにはならないんじゃないスか?

うーん、奥が深すぎてワタスにはついて行けない感がありますが……
奥が深いというのは天皇家に関することです。古代ユダヤ血統の天皇家、これは日本の支配者階級の人がやったリスクヘッジ❗️なのでしょうか?

例えば、戦後日本が占領された後、もしどうしようもない国になったとしたら、古代ユダヤの人たちが北朝鮮に移動するための国作りだったりして。

どちらにしても、中丸薫さんが言ってることが本当だとしたら、今までのように北朝鮮にビクビクしなくても大丈夫ってことになりますね〜。ベンジャミン•フルフォードさんも「北朝鮮の核ミサイルが日本を守ってくれてる」とおっしゃってますし、ある人は「来たるべき第3次世界大戦に備えて、日本の支配者層が日本で核実験ができない為に北朝鮮で実験してるんだ」と言ってる人もいますね〜。

う〜ん、怖いですね〜。

来るべき第3次世界大戦とは偽ユダヤグループが低い原油価格維持させてロシアが我慢しきれずに暴走し出すというものみたいですね。
そして、第3次世界大戦というものは必ず核戦争になるらしいです。ロシアには旧ソ連が残した核がたくさんあるそうです。

そしてなぜか中国に落とされるらしい。

人口が多いから。

いる皆ティの策略?

 

 

宮崎議員、結婚詐欺まがいの悪事も “ゲス極まる”

「イクメン」どころか、素顔は単なる“ヤリチン”

情報源: 結婚詐欺まがいの悪事も 不倫宮崎議員“ゲス極まる”女グセ | 日刊ゲンダイDIGITAL

まさに「ほかにどれだけ女がいるんだ」って感じ。

「文春は今年1月にも、金子氏と交際中だった宮崎議員が、京都の財界人の娘との婚約を破棄していたという“二股婚約破棄”疑惑を報じています。文春としては会見でそのことを聞いたつもりだったようですが、宮崎議員からは想定以上の答えが返ってきた。会見場では『ほかにどれだけ女がいるんだ』と失笑が漏れていました」(報道関係者)

「金子氏と結婚する前は、事務所の秘書だった子と付き合っていて、結婚の約束までしていたといわれています。それはお金で解決したらしいですが、やっていることは“結婚詐欺師”同然。」

「イクメン」どころか、素顔は単なる“ヤリチン”。会見では育休について熱く語っていましたが、彼にとって育休は浮気をするためにあるようなもの。

しかも結構近しきところで種まきをしているようですね。相当バカです。見境がないというか……

宮崎謙介議員辞職について

宮崎謙介議員が辞職しましたね

宮崎議員が記者会見を行い議員を辞職すると公表しました。2016年2月12日(金)の事です。
宮崎議員は男性の育休を率先してまさに身を持って世論を変えようとしていたようですが、妻である衆議院議員の金子議員が妊娠出産中に浮気をしていた事が発覚し議員辞職する事になりました。

ノーカットの会見映像を見た感じではかなり正直に丁寧に説明しているようでした。
しかし、僕はこの会見を見て逆に自分の不甲斐なさを思い知るのでした。

宮崎謙介議員(衆議院議員)プロフィール
  • 1981年(昭和56年)生まれ 35

  • 2012年(平成24年)第46回衆議院議員選挙において小選挙区にて初当選(京都3区)

  • 2014年(平成26年)第47回衆議院議員選挙において小選挙区にて2期目の当選(京都3区)

  • 2015519日、衆議院議員:金子議員との再婚

    同じ自民党・二階派所属議員である衆議院議員・金子恵美との再婚を発表した。

    金子との再婚を発表する一方で、宮崎は自身の支援者の娘とも交際していたことが報じられた。交際期間が金子と重複しているとも報じられたが、宮崎は取材に対し「全然全然。マジ勘弁してって感じですよ。妻と始まったのは二月中旬から下旬だから、時系列的には全然かぶってない。俺、かぶせることしないから」と答えた

宮崎議員の前妻は加藤鮎子議員

加藤鮎子議員とは元自民党幹事長の娘さんで宮崎議員とは2006年に宮崎さんが日本生命のサラリーマン時代に結婚したそうです。
その後、わずか3年の期間でスピード離婚となりました。その時も宮崎さんの女性問題が原因だったようです。

いやスゴイですね〜。確かにイケメンだし若くて国会議員ですからね。他の自民党のおっちゃん議員がポロっと「うらやましい〜」なんて言っちゃってましたけど、ホント羨ましくないと言えば嘘になっちゃいます、はい。

しかもこの記者会見での質疑応答の場面で、記者から「問題の不倫相手以外にも複数不倫の相手がいるんでは?」と聞かれて、「否定はしません」とおっしゃってました。生粋のプレイボーイっていうんですかね、こういう人は。
覚せい剤の問題で逮捕された清原元野球選手と同じで一度やったら止められないのでしょうね。

しかし他の側面から見ると、浮気と言ってもそこに吸い寄せられてく女性も如何なものかと思います。

でもそれが世の中ってものなんでしょうね。世の中顔か金なのです。
その両方しかも高学歴の宮崎議員はモテて当たり前。

世間の街頭インタビューなんかではかなり批判的な意見が多いのもありましたが、宮崎議員と関係を持った女性や奥さんはそういうモテる人間を相手にしたんだから仕方ない部分もあると思います。ほとんどはそういう覚悟の上で付き合ってたんじゃないでしょうか?そうじゃなかったら謝罪しますが。

奥さんの金子議員も少なからず他の女性の影を感じてたんじゃないでしょうかね?

それにしても、女性はコワイ……