ニコンZ6


明けましておめでとうございます

すこしおそくなりましたが、明けましておめでとうございます。2019年最初のブログになります。

さあ今年はどんな一年になるでしょうか。

昨年はキャンプにバイクにカメラに実に趣味の充実した一年になりました。そして、去年の年末にかけてカメラ業界も活気付いてきて、各社カメラメーカーから「ミラーレスカメラ」が出揃ってきて、ワタスも色々興味津々です。

その中でも、「ニコンZ6 」は一番気になっている機種です。ニコンではフルサイズ初のミラーレスですね。

ってことで、新潟市のビッグカメラで実機を触ってきました。

 

うーーーん。結構重い………でもやはり、グリップはしやすい。

 

ついでに、となりにキャノン「EOSR」もあったので、おもむろに触りまくる…そのとなりにはソニー「α7シリーズ」があるので、さらにおさわり……

うーん。三者三様…

それぞれそれなりに特徴がある…

大きさは、EOSR>Z6>α7の順かな。重さも同じ…EOSRは想像以上にデカ重かった。

α7は想像通り非常に軽くコンパクト。ただ、人によっては小さすぎるかもしんない。

うーーーん。やっぱりZ6かな……

でもZ6も手放しに喜べるカメラではないのです。

 

CHA的 Z6の悪い点

  • 外見のデザイン
  • シングルカードスロット
  • チルト液晶が縦位置でチルトしない
  • ニコンとしては初号機
  • 連写コマ数が少ない

 

CHA的には外見のカッコよさはEOSR>α7>Z6で、Z6はあまり好みじゃない感じです。

でも、操作のしやすさ、右手のグリップ感などはZ6>EOSR>α7ですかね〜、α7IIIは結構良さそうでしたけど、ボディー自体の大きさは変わらない感じ。

うーーん…どれを買えばいいのか……今の時点では消去法でZ6といったとこか…

頭を悩ませつつ、「鳥屋野潟公園」に寄って帰宅。


まだ、Panasonicのフルサイズミラーレス「S1&S1R」の詳細や価格が発表されてませんが、価格が相当な高額になりそうなので、CHAは選択肢から除外しています。

いずれにしても、2019年は各社ミラーレスが出揃って、非常に楽しみな一年になりそうです!

オリンパスからも新機種(EM1-X)が出るようですし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました