YouTube 4K動画をアップロードしたものの…

YouTubeに4K動画を投稿してみた

どうもCHAです。先日、自分のYouTubeチャンネルに4Kの動画をアップロードしてみました。が、どうも、アップロードした動画を見てみると4Kでの閲覧ができないという事が起きました。

なんでや〜と、思って色々調べてみた。

そもそも4Kってなんなんでしょ?

通常に4Kは4K UHDTVとDCI 4Kと二種類がある。
4K UHDTV(4K UHD)はITUが定めた規格。フルハイビジョン(1080i)のちょうど4倍の画素数の映像である。

らしい…

UHD-4KとDCI-4K

• UHD-4Kとは

Ultra High Definition(ウルトラ ハイ デフィニション)の略で、ウルトラHDということ。UHD-4KはFull HDを縦横の解像度をそれぞれ2倍にしたもの。
つまり、1920×1080だったものが、3840 (1920×2)x2160 (1080×2)の解像度になったもの。

• DCI-4Kとは

ハリウッド映画で定められた4Kのことです。
解像度は4096×2160と少し横長です。
頭文字DCIは、Digital Cinema Initiative(デジタル シネマ イニシアチブ)と言うアメリカの会社の名前で、この会社は、ハリウッドにある大手スタジオによって劇場公開する映画の標準規格を定める目的で作られました。
アメリカで納品・アーカイブする映画の動画ファイルのことをDCP(Digital Cinema Package)と言いますが、これもDCIが定めた名前です。
アメリカで4Kの映画を配給会社に納品する際は、このDCPと呼ばれる動画のパッケージ(複数のファイルになるため)を作ります。

引用元 https://vook.vc/n/110

と、いう事で、4Kには2種類あるんです。なんとなくは分かってましたけどね。

「それはそれでいいとして、なんでワタシの動画が4Kで見れないのん?」

という疑問が…

の、前に…

ワタシは普段ネットは主に「Safari」で閲覧するんですが、「Safari」だと4K見れない!

ということを、つい最近知りました。以前はちゃんと見れたはずなんですが、YouTubeの画面の歯車のアイコンをクリックして表示画質を選ぼうとしても1440pまでしか選べないのです…

4Kは2160p。

「嘘だろ!!」と思ったが、Googleの「Chrome」で見てみると、4Kの2160pが選べる。

ということは…

「Safariは4Kに対応してないんでしょうか?」

AppleのブラウザSafari上で、YouTubeの解像度オプションに2160pの4K解像度が表示されなくなっている問題が、昨年末あたりからApple公式のコミュニティサイトをはじめ、様々なブログなどでトピックとして浮上している。

Apple Safariは従来から、Google VPコーデックに対応しない唯一のブラウザだ。VP9はGoogleが開発する、オープンソースでロイヤリティフリーの動画圧縮コーデック。ここにきてYouTubeは、最近の4K動画をVP9のみでエンコードし、H.264でのエンコードを止めた。よって後者のみ対応できるSafari上では、YouTubeサイトから新しい4K動画に関して1440p以上で再生できなくなっている。

https://www.pronews.jp/news/20170206165521.html

と、いうことらしい。

現状、YouTubeで4K動画を閲覧するには「Chrome」を使うしかないようです。

最近アップロードした4K動画

この埋込も「Chrome」で見ないと、4Kで再生できないのであしからず。

 

高田公園

どうもCHAです!

本日は新潟県上越市の高田公園に桜を見に行ってきました。まだまだ五分咲き、六分咲きといったところですが、花見客もたくさん出てましたよw

かなり咲いてるとこもあれば、まだまだ蕾の桜もあります。

GX8で撮影してきました!

見頃は4月の第1週か第2週ぐらいでしょうか?天気が良いといいんですが、こればっかりはどうにもなりませんw

次は夜桜見物に夜の高田公園に行ってきたいです!!